9月は7名の会員様が交際へと歩みを進めました!!

こんにちは。

9月はなんと7名の会員様が無事交際へと進んでおります。

おめでとうございます!

着実に皆様ご成婚へ向けての一歩を踏み出していらっしゃいます!

このご縁を大切に育んでいきましょう!(^^)!

ここから真剣交際へと進んでいくためにはよりお互いを知り、価値観や結婚観の共有が大切になってきます。

真剣交際へと進む前段階ではお互いの相性が良いのか、話しが会うのか、お相手を受け入れられるのかについてを明確にしていくように心がけてみてください。

9月お見合いを行ったすべての方が交際へと順調に進んでおります。

では、実際に交際へと進んだ方にお話を伺うと、

お見合いから交際へと進む方に共通することは、お見合い時の第一印象が大きくかかわっているという事です。

では実際に交際まで進んだケースと、交際まで進まなかったケースを見ていきましょう。

交際まで進まなかった方のお話を聞くと、

「興味がないように感じてしまった」

「初対面で話すべきではない話をされた」

「自分の話しかしてこなかった」

「清潔感がないように感じてしまった」

上記のような理由にてお断りとなってしまうケースがとても多くみうけられました。

そして、交際まで発展したケースでは、

「穏やかな雰囲気で話していて心地よかった」

「楽しそうに話を聞いてくれた」

「第一印象が良く明るく快活な所が良かった」

交際まで進んだ方からはこのようなお話を聞くことができました。

どちらのお話からも、やはり第一印象がとても重要であることがわかります。

誰しも、第一印象が良くなかった方の話を聞いていても、当初の悪いイメージを持ったままであると、内容をネガティブに捉えてしまうようになります。

上手くいかないケースでは、これが大きな要因となります。

どんな状況においても、お相手のイメージが違ったから、どうせ断られるだろうから、話が合わないから、あなた自身で勝手に見限るのではなく、お会いしている方に対してきちんと向き合う事を忘れないでください。

そして、上手くいかない場合に多いのが悪気のない失礼な発言、質問があります。

お見合い後言うべきではなかったと自覚がある方は問題ないのですが、何がいけなかったのかが分からないとおっしゃる方にありがちなのがお相手に失礼なことを言っていると気付いてすらいないという事です。

今一度あなた自身を振り返ってみて本当にうまくいっていない原因の解決を一緒に行っていきましょう!

失敗は誰にでもあります。しかしその失敗から何を得ることができるかが大切です。

そのためには、1人でのフィードバックではなく仲人に是非ご相談ください。

あなたにとってより良い交際となるように共に一歩ずつ着実に目指すゴールへと向かっていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

婚活を始めてみたい、婚活が気になる、婚活が上手くいっていないなど

婚活におけるお悩みやご相談事ございませんか?

どんなお悩みでもお聞かせください!!

あなたにとって有意義な婚活となるようなプランニングを一緒に行っていきましょう。

まずはお気軽にご連絡ください。

女性からの好印象を得るために気を付けるべき事

こんにちは。

今回は、お見合いや婚活イベントで女性から好印象を得るために注意すべきポイントをお伝えいたします。

あなたが良いと思った女性とうまくマッチングするために気を付けていますか?

実際に、第一印象が良くないとその後にイメージを回復するのは難しくなってしまいます。

マッチング率を上げるために是非確認してみてください。

・笑顔を忘れない

・同性ウケが重要

・話し方(言葉遣い)

・清潔感 先ずは、上記4つができているのかを確認してみてください。

・笑顔を忘れない

第一印象を良くするにはやはり笑顔を欠かしてはいけません。

そして注意して頂きたいポイントが一つございます。

お相手からあなたが見える状況では極力表情を柔らかく保つことを忘れないでください。

基本的に笑顔でいることが相手からの好印象を得るにはとても重要です。

無愛想な方とまた話したいと思う方はほとんどいません。

どんな時でも笑顔を忘れないようにしましょう。

・同性ウケが重要

女性から良く思われようと考える方は、先ず同性の方に好かれるようにしましょう。

同性と接しているときが最も自然な状態といえます。

同性の方からのウケが良い方は、自然と女性ウケが良くなります。

先ずは、あなたの同棲の方との関係性、を振り返ってみてください。

女性ウケを急に狙ってもうまくいかないことが多いでしょう。

同性の方と上手く接することができる。 これが女性ウケを獲得する第一歩です。

・話し方(言葉遣い)

丁寧な言葉遣いを心掛けていますか?

初対面でタメ口を嫌がる女性は多くいらっしゃいます。

初めてお会いする方には、丁寧に、敬意をもって接するようにしましょう。

そうでないと、馴れ馴れしい、失礼な人と思われてしまいます。

そうならないためにも言葉選び、言葉遣いには気をつけましょう。

・清潔感

最も重要といっても過言ではありません。

何よりもまず清潔感に気を配るようにしてください。

頭髪は整っているか、ひげや鼻毛などの処理がきちんとされているか、服装にも注意をしてください。

ラフな格好でもTPOに合わせた服装であるのか。

服のしわや汚れがないかなど最低限の身だしなみとして整えるようにしましょう。

清潔感が原因で成立しなかったお話は多く聞きます。

相手から見られた時に良い印象が与えられるかを基準に考えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

お相手からの好印象を得るためには、相手からどのように見えるのか、どのように感じるのかを常に意識しなければなりません。

そして、同性から人気が高い方は必然的にモテます!

今までのあなたを振り返ってみて今後に税お役立て頂ければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

婚活を始めてみたい、婚活が気になる、婚活が上手くいっていないなど

婚活におけるお悩みやご相談事ございませんか?

どんなお悩みでもお聞かせください!!

あなたにとって有意義な婚活となるようなプランニングを一緒に行っていきましょう。 まずはお気軽にご連絡ください。

結婚相談所に入会してからまず目指さなければならないところ

こんにちは。

結婚相談所での第一関門はお見合いの成立。

第二関門お見合いから交際に進めるか。

これらがその後の活動に大きな影響を与えるようになります。

そして、目指さなければならないこととは何か?

お見合い後の交際成立の割合を高く保つことです。

お見合いから交際につなげる。

ここの成功率を上げていかなければなりません。

そのためにまず必要な事が2つあります。

1つ目

お見合いの成立を上げるための努力

2つ目

交際まで進む割合が低いのであれば改善個所があると認識する

上記2点を理解しなければなりません。

お見合いの成立を上げるための努力

では実際にお見合いの成立段階でお困りの方は、プロフィールの内容に目を向けるようにしましょう。

清潔感がありお相手から好印象を持ってもらえる写真であるか、プロフィールの内容に空欄はできる限り作らない、

興味を持ちやすいプロフィールであるか、結婚への意思を感じられる内容となっているかを再度確認してみてください。

お相手から好印象且つ好感を持ってもらえるプロフィールづくりを心掛けましょう。

お見合いがなかなか成立しないことは多くあります。

しかし成立しないからと諦めるのではなく、結婚への強い意志を持ち活動を続けていく事で乗り越えていく事ができるはずです。

自身で改善できる箇所に目を向けて根気強く進めていきましょう。

交際まで進む割合が低いのであれば改善個所があると認識する

そして2つ目お見合いをしても交際へと進む確率が低い方は、今一度お相手と話しているときの自分自身を振り返ってみてください。

お相手とのコミュニケーションがきちんと取れていますか?

自分では問題なくできているつもりでも交際成立が低いようであれば振り返りをきちんと行うようにしましょう。

コミュニケーションがうまく取れていれば交際へと進んでいく事ができます。

交際へと進む割合が低いという事は、交際に進む前段階のコミュニケーションがうまく取れていない可能性がとても大きいでしょう。

交際が始まればうまくいくものではありません。

最初からうまくコミュニケーションが取れていないという事は交際に発展しにくくなってしまいます。

苦手意識がある方は多くの方と出会い経験を積む必要があります。

お見合いに焦点を当てて対策をしていく事が交際まで進む割合を上げていくにはとても重要です。

交際の成立を高めていく事が成婚へと進むためには欠かせないポイントです。

まとめ

いかがでしたか。

結婚相談所では、お見合いから交際に発展する割合を高く保つことが重要になります。

お相手からは高い水準で交際希望の連絡をいただける事が成婚に近づくための大きな一歩となります。

上手くいかないと悩むことは是非相談してください!

お悩み一つ一つを解決していきながら婚活を続けていきましょう。

お見合いをより成功に導くには

こんにちは。

結婚相談所ではお相手との出会いはお見合いから始まります。

そしてそのお見合いで仮交際へと進むのかを判断して頂きます。

という事はお見合いは次へと繋げるためにとても重要です。

上手くいかなければ交際まで発展することはなくなってしまいます。

お見合いで交際へと発展させるためにできる限りのことができていますか?

お相手に興味を持ってもらえるように、好意を寄せてもらえるようにお話ができているでしょうか?

表情、相槌、姿勢そして相槌のときに相手をほめる言葉。

これらができていますか。

ただ続けるだけの会話になってはいませんか?

緊張しているからと真顔で会話していませんか?

相手を見れず明後日の方を向いて会話をしてませんか?

相手の話を聞いて褒めるワードをつかえていますか?

お相手の話を肯定的に聞けていますか?

今まで交際まで進めなかった方は思い返してみてください。

楽しく会話ができていたのに、なんでダメだったのだろう?

タイプじゃなかったんだきっと。

違います。

あなたがお相手の中に何も残せなかったからうまくいかなかったのです。

次につなげるためには先ずお相手から好感を持ってもらわなければなりません。

好感につながるのは、明るい表情、肯定的な言葉、相手が喜ぶ相槌、楽しいと感じられる雰囲気これらが大切になってきます。

相手の話の後の「でも」は禁止です。

相槌は「そうなんだ」ではなく「そうなんだ、すごいね。」といったように、相手の話への褒めや肯定的な言葉を必ず入れる。

表情は柔らかい笑顔で、リラックスしつつも好感が持てる姿勢で臨みましょう。 お相手から、一緒にいるその空間が心地よい、楽しいと思ってもらえるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

相手から好意を持ってもらえるように取り組んでいるかと思います。

しかし何かが欠けてしまっている可能性は大いにあります。

初対面のお相手では緊張しているのはお互い一緒です。

お相手からまた話したいと思ってもらうために是非取り入れてみてください。

初対面で踏み込みすぎる話はNG

こんにちは。

今回は、初対面の相手に対して踏み込み過ぎて敬遠されてしまうそんな方に向けてお届けします!

初対面での唐突な

「結婚についてどう考えていますか」

「結婚後、両親との同居ってどう思いますか」

婚活イベントの際、お見合いのとき初対面でこのような話題を特に何の気なしに話してしまう男性が多くいらっしゃいます。

急にそんな話をされてしまうと女性は少なからず引きます

つい先日、こんなことがございました。

お客様がとある婚活イベントに参加した時のお話し、

「とてもいい感じの方だったので、結婚についてどう考えているのかを質問したら一気に表情が暗くなったんですよ」

唐突に結婚の話をされたら女性は困惑してしまうでしょう。

話の流れの中であればまだよいのですが、唐突に初対面の方に聞いてはいけません。

そしてまたまた後日会員様からは、

「両親との同居に関しての箇所なのですが、お見合いのときに聞いてみてもよいのでしょうか?」

私食い気味に

「その話はダメです」

と言っていました。

男性女性問わずですが、初対面であること、そしてこの出会いが上手くいったとしてもまずはお友達から始めていくという事を忘れないでください。

婚活イベント、お見合い両方ともお互いを知ってもらう場です。

聞くべき内容、聞くべきではない内容を理解しておいてください。

大まかに聞くべきではない内容をまとめると

・相談所、相談所内での活動の話(お見合い)

・プライバシーに踏み込む内容

・唐突な自分本位な結婚についての話

・下ネタ

・愚痴

・相手の容姿について

これらに付随するような話はしないようにしましょう。

ではどんな話をすればよいのか。

・休日の過ごし方

・趣味

・食について

・仕事について

・学生時代の話

といったように先ずは自分のことを知ってもらう場であるという事を忘れないようにしてください。

いくら目的同じく来ている方々とはいえ唐突に初対面の人に結婚に関して聞かれても困りますし引いてしまいます。

もし今までにこのような質問をしてしまっていた方は今後注意することで上手くいく確率が上がるでしょう。

男性は先を見越してお話をしてしまいがちですが、その場においては相手の詳しい話を引き出す事、自己開示で自分のことを知ってもらうことに重点を置いて臨むようにしましょう。

婚活を始めたい、どのように婚活すすめればよいのか、婚活におけるマナー・テクニックなど詳しくご説明させて頂きます。

是非無料カウンセリングをご利用ください。

無料カウンセリングはこちら!!

婚活男性はジャケパンスタイルを使いこなそう!

お見合いでの服装は必ずしもスーツじゃなくていい!

こんにちは!

本日はお見合いのときに女性からより興味を持ってもらうためのポイントである服装問題についてお伝えします!

婚活において意外に壁となるのが、お見合い、婚活イベント、デートのときそれぞれのシチュエーションに合わせた男性の服装問題です。

女性の方からの相談で多くいただくのが、デートのときの服装がダサい。

髪型やひげについてはきれいにされている方が多いので特に問題にはならないのですが、お見合いのときはすごく良いイメージを持つことができたのに、初デートの後即刻お断りされてしまうなんて事例も少なくはありません。

「お見合いのときはすごくいいなって思ったのですが、初デートのとき服装がダサすぎて一緒に歩きたくないなって思ってしまいました」

本当にもったいないです。

世のこういった事例を一刻も早く無くさなければなりません!

ではなぜ、女性がダサいと感じてしまうのか?

そして、どうすれば男性たちは救われるのか!?

女性とのお見合いの際、きっちりしたスーツでお会いした後、初デートのときの私服を少しでもダサいと感じさせてしまったら、スーツとのギャップでとてもダサく見えてしまいます。

やはりスーツというものは、そもそもがきっちりとそして誰でもそれなりにかっこよく着こなせるため良い印象を与えることができる為とても良いのですが、私服とのギャップがありすぎる方も中にはいらっしゃいます。

そのため私としましては、お見合いを必ずスーツで行きましょうとはお伝えしていません。

スーツで行くことはTPOに合わせる際には重要ですが、カジュアル目な場所でお会いするときにビシッとスーツで行くより、オフィスカジュアルな服装で臨む方が女性にとっても少々肩の力を抜いてお見合いに臨むことができます。

そして多くの女性は、その時の服装から私服の想像もできるためより良い印象を与えることができます。

しかし常にその服装でなければいけないのか?

何度かデートを重ねシチュエーションによってはカジュアルな服装(デニムなど)でお会いすることにもなりますが、お食事や、カフェでのデートのときはジャケットを着るようなスタイルで臨むのが好ましいです。

何度も言うようですが、TPOに合わせて服装を選ぶことがとても重要となります。

そして、一度ジャケパンスタイルの服の購入をすることで、似たものでも着てみたい色や、シルエット、季節に合わせた色合いのシャツを取り入れるといったように服装に気を使えるようになっていきます。

オシャレに気を使っている男性は間違いなくモテます!

そして女性とお買いものデートで女性好みの服を選んでもらったり、あなた自身が女性に似合いそうな服を選んであげるといったようにデートの幅も広がるでしょう!

今の自分の私服を振り返って、新たに用意しようとお考えの方は、まずファッション誌を真似る、お店の人に選んでもらう、身近なオシャレな人と一緒にお買い物に行くのが良いでしょう。

客観的な意見は必ず必要になります。

違和感はないか、サイズ感は問題ないかなど周りの意見を参考にして選びましょう。

そしてお見合いのときに女性からまた会いたいと思ってもらえるようになりましょう!

まとめ

オシャレな男性、服装、見た目も含めて第一印象です。

ありのままの自分、中身を見てくれる方にその中身を見てもらうためのまずは第一歩としてご自身の服装、お相手に良い印象を与えられる見た目を心掛けましょう。

お見合いのイメージで男性はスーツとお考えの方がとても多いかと思いますが、是非初めてお会いするときの服装をオフィスカジュアルな服装で臨んでみてください!

女性からの見られ方、印象がだいぶ変わります!

是非実践してみてください!

ミノーレでは、婚活のお悩みに関するご相談をお受けしております。

どんなお洋服で会えばいいの!デートプランどうしよう!

そんなお悩みもミノーレであれば一緒にお買い物へ、デートプランのご提案などさせていただきます。

先ずは無料カウンセリングから自分に合った婚活を見つけましょう!!

無料カウンセリングのご予約はこちら

【30歳・女性Mさん】行くか迷うほどの不安だらけのお見合い…結果はいかに?!

こんにちは。

代表カウンセラーの北川です。

今回は去年の秋にミノーレに登録された女性Mさん(30歳)の婚活談をしようと思います。

この女性はとても行動力のある方でした。

登録してからすぐ何人かの男性にお見合いを申し込み、数日後には好みの男性とお見合いが成立!

場所と日時も決まったので早速準備を進めるMさん。

しかし今回のお見合い場所は1時間ほどと遠いところでした。

しかもお見合い前日にまさかの大雪の天気予報が…

Mさんも雪道の運転は慣れておらず、どうするか迷っておられるご様子。

Mさん「無事に行けるか不安です…でもせっかくお見合い成立したし…!」

私「そうですよね。それでは一度会場に電話して道路の様子など聞いてみましょう!もしそれで危なそうだったら…今回は諦めましょう!」

そしてすぐ会場に電話でお問い合わせしたところ、

「現在雪はちらほら降ってますが、普通に車も走ってますし大丈夫だと思いますよ〜」とのこと。

するとMさんは「じゃあ行きます!」と即答!(笑)

そして当日。

再度お見合い場所に電話して安全を確認後、Mさん出発!

今回はお見合いの結果よりも無事に行って帰ってこれるかが心配でずっとドキドキしてました(笑)

そしてお見合い予定時刻から2時間後にMさんから電話が!

私「どうでしたか!?雪!!」

Mさん『大丈夫でしたよ!お見合いも会話が弾んで楽しかったです♫帰りも気をつけて帰りますねー♫』

私「・・・・・良かったです!!無事で!!!!!!」

そんなこんなで無事に戻られ、Mさんからは交際希望と伝えられました。

お見合いのお相手も交際に進みたいとのことだったのでお二人は無事に交際スタート!

今回の交際成立はまさにMさんの行動力の賜物だなと感じましたね。

それから何度もデートを重ね今も二人は順調に関係を深めております。

なかなかお見合いや交際に進めない方はMさんのように積極的に行動してみることも大事かもしれませんね♫(大雪でのお見合いはオススメしません!笑)

今回はこんな感じで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

恋愛結婚、お見合い結婚どちらが上手くいく?長続きする?

恋愛結婚とお見合い結婚では結婚後どちらがより長続きするのか?

それはもちろん恋愛結婚でしょ!!

そう思う方とても多いのではないでしょうか?

実は、お見合い結婚の方が長続きするんです!

それはなぜか?

これには、獲得感損失感というものがかかわってきます。

獲得感とは

最初マイナス評価だったものが最終的にプラスの評価を得られると感じるもの。

「最初は嫌われていたが、最後には好意を得られた時に感じる」

損失感とは

最初プラス評価であったが、最終的にマイナス評価を得た時に感じるもの。

「当初好かれていたのに、最終的に嫌われた時に感じる」

では、恋愛結婚と、お見合い結婚のその違いを見ていきましょう。

恋愛結婚

恋愛結婚においては、長いお付き合いの後に結婚となることでお互いをよく知っているから、

うまくいくのではないかと思われがちです。

しかし、知りすぎているため、「前はこうしてくれたのに」といったような不満。

喪失感が損失感となり、お付き合いの段階では順調だったにもかかわらず、いざ結婚したらスピード離婚となる方が意外と多いのです。

お付き合いしていた時と変わらずに接してくれる方とであればうまくいくのでしょうね!

お見合い結婚

お見合い結婚の場合は、最初の印象が必ずしも良いわけではありません。

第一印象が良いことは大前提です。

しかし、感情の振り幅としての極端な例を出すと、

「好きから大好き」、「嫌いから大好き」では後者の方が感情の振り幅が大きいため前者よりも強い大好きになります。

といったように、結婚後見えてくる良いところが多ければ多いほど、結婚後にさらに惹かれていくといったことが起こるのが

お見合い結婚であるためお見合い結婚の方が長続きすると言われています。

まとめ

大恋愛の後結婚。多くの苦難を2人で乗り越えたような方であればずっと良好な結婚生活を送れると思います。

しかし、意外にお見合い結婚でも先の結婚生活で惹かれあい良好な関係を築くこともできるということを覚えておいてください。

お見合いでいい人が見つかった際にはぜひためらわずに結婚も視野に入れたお付き合いをしてみてください。