マンネリを乗り越えるには

マンネリ化を乗り越えるには

長くお付き合いしているカップル、結婚生活が安定してくるとマンネリ化してしまう方々がいると思います。

付き合い当初や結婚したばかりのときには、お互いに魅力的に感じていた部分も当たり前になってしまい、徐々にお互いへの不満を持つときが来るでしょう。

そんなときこそ関係性を長続きさせるための努力が必要になります。

そのためにはどうすればよいのか。

・会話でのコミュニケーション(お互いに公的な内容を意識)。

詳しくは以前ご紹介の記事にて

・休日などを利用しての共通のレジャーを行うこと

がマンネリの解消につながります。

共通のレジャーを行うメリット

男性が一人でレジャーに行ってしまうと女性の満足度は下がってしまいます。

しかし、女性が一人でレジャーに行くことはお互いの満足度に何の影響も与えないのです。

共通のレジャーを楽しむ時間が長ければ長いほどお互いの満足度は高くなると言われています。

それはなぜか。

共通のレジャーの為二人の中での話題が増えマンネリの解消にも重要である会話にもつながります。

レジャーの内容によっては相手の新たな一面が見えたり、喜びや感動、共通の達成感も得られるようになるでしょう。

そしてパートナーへの気遣い、楽しい時間を過ごすために他には何を一緒にやろうかと積極的に考えるようになります。

お互いがお互いの為にそして自身の満足度を上げるために考え行動するようになるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

マンネリ化はお互いに心を許しているからこそ起きる問題です。

しかし、マンネリ化は解消しておかないと後に大きな亀裂をもたらします。

そうならないためにも、

少しマンネリ化してきたなと思う方は、お相手がいつもは一人で行っているレジャーに参加してみたり、

2人で新たに共通のレジャーを始めるとよいでしょう。。 二人で共有できるレジャーを続けることが円満のもとになるでしょう。

女性とのデートで心がけること

女性とのデートで心がけること

女性とのデートが2回目以降続かないと悩む方に向けて、次につながるデート術をお伝えします。

先ず初めてのデートで得なければならないのは、第一印象での好印象!!

そのために必要な5つのポイントを押さえましょう。

・TPOに合わせた服装

・髪型

・ひげ

・持ち物

・女性への気遣い

なぜ2回目のデートに発展しないのか?

今から記載する内容を読んで何か当てはまるものがあると思います。 その改善、そしてそもそもできていなかった箇所がある場合は実践してみてください。

TPOに合わせた服装

初デートのときに個性が前面に出すぎている服装をしていませんか?

無難にまとめようとしてちょっとダサい服装になっていませんか?

個性的すぎる服装、初デートに似つかわしくないカジュアルすぎる服装は、女性が次回以降のデートを敬遠してしまう理由の一つです。

決めすぎるのも女性が緊張してしまうので気を付けなければなりませんが、基本的にはきれい目なシュッとして見える服装、

ジャケットを羽織る、シャツにニットを合わせるといった服装がよいでしょう。

目的の場所に合う服装を心掛けましょう。

髪型

女性とのデートで整えずに行く方はいないとは思いますが、髪型で大幅に印象が変わります。

ワックスを使いきちんとセットしていく事がとても大切です。

髪型に悩んでいる方は美容師の方にどうするのがよいか聞くのがベストです。

お勧めの美容室もご紹介いたします!

ひげ

そり残しありませんか?

きっちりと確認しましょう。

ひげは清潔感がなく見えてしまうため、女性は嫌がる方もいます。

前日に剃り、当日の朝も剃るようにしましょう。

持ち物

手にいろいろと持ったまま行ってませんか?

小物の使い方も女性は見ています。

こじゃれた小さめのかばんは持つようにしましょう。

ポケット中に物が入っていると見た目もよくありません。

ハイブランドの物を持てというわけではありません、服装に合ったものを持つようにしましょう。

女性への気遣い

女性への気遣いはとても重要です。

初めてのデートであれば、短時間で終わらせる方が多いと思います。

(初めての二人きりでお互いに気を使い疲れてしまいますし、また話したいと思われるタイミングがベストの為。)

短時間で好印象を与えるには、表情、話し方、気遣いに注意しなければありません。

表情は気になる方と会っているので笑顔で接することができると思いますので問題ないかと思います。

しかし、気遣いがどうしても抜けてしまう方が多いのではないでしょうか。

ここで気遣いができる男を演出することが次回以降につなげるためには重要なポイントです。

好意は感じるけど自分本位な男性にまた会いたいと思う女性はいません。

男性は女性をリードする、そして常に気遣いを忘れずに。 ここを覚えておいてください。

まとめ

いかがでしたか。

女性がまた会いたいと思う男性というものを分かっていただけましたでしょうか?

オシャレな方にはまた会いたいと思ってくれます。

内容も大事ではありますが、第一印象では見た目や清潔感が重視されます。

先ずは形から入りましょう。 形を整えてから内容を求めていくようにしましょう。

【男性向け】ドライブデートは準備が大切!?彼女に幻滅されないために意識すべきこと

ドライブデートで意識すべきこと

今回はドライブデートで男性が気を付けることをお伝えします。

ドライブデートの後なぜか女性との雰囲気がよくない、そんな経験ありませんか。

そんなあなたにドライブデートで気を付けるポイントをお伝えします。

・車内のにおい、清潔さ
・ひざ掛けの用意
・女性の好きな曲
・乗車時の座席の位置、空調
・丁寧な運転
・事前のルート確認
・運転中にいらいらしない
・帰りに女性に寝てもいいよと伝える
・家まで送る

これらのポイントには特に気を付けて、また一緒に出掛けたいと思われるスマートなデートにしましょう。

ポイントその1 『車内のにおい、清潔さ』

デートに行く前に車の中を掃除しましょう。

車の中が散らかっている、ごみがある。ちょっと匂う。
そんな状態で女性を乗せるのはNGです。

「普段はちゃんとしてるのに、車の中汚いんだ。」とマイナスなギャップを与えてしまいます。

特に女性は匂いに敏感です。
ドライブデートの前はきちんと掃除機をかけ、消臭をしっかりしましょう。

ポイントその2 『ひざ掛けの用意』

車内が寒く感じたり、おしゃれの為にスカートをはいてきてくれている女性のために是非ひざ掛けを用意してあげましょう。

無くても女性は気にしませんが、あったら好感度が上がります。

ポイントその3 『女性の好きな曲を流す』

事前に確認して、女性の好きな曲を流してあげましょう。

相手の気持ちが上がる曲を流すとよいです。

好きな曲との相乗効果で、あなたとのデートが楽しい!と思われます。

お相手の好きな曲は、事前に好きな曲やアーティストの話をしておくことで知ることができます。

そして、その話を覚えていたという事実がさらにあなたの印象をアップさせます。

ポイントその4 『乗車時の座席の位置、空調』

車に乗ったとき、彼女の座る席が狭くないか、寒くないか等の確認をしましょう。

長距離移動のときなどは、疲れないか、お手洗いは大丈夫かといった確認をしてあげましょう。

リラックスして、ドライブを楽しんでもらうために是非意識してみてください。

ポイントその5 『丁寧な運転』

常に丁寧な運転を心掛けましょう。

スピードをやたら出したり、小刻みにブレーキを踏んだり、無理な車線変更などは絶対にやめましょう。

一度危険な経験をすると、その記憶は強く残ってしまうものです。

常に安全に、心に余裕を持った運転を心掛け、あなたの運転を心から信頼してもらえるようになりましょう。

ポイントその6 『事前のルート確認』

道中にあるカフェなど、休憩がてら入れるような場所をデート前に見つけておくことも必要です。

お互いに初めて行くところであっても、そのような気遣いができる男性に女性は惹かれるものです。

ポイント7 『運転中にいらいらしない』

渋滞がひどい時などいらいらしてしまうかもしれませんが、車内の空気が悪くなると女性にとっても居心地が悪くなってしまいます。

「怒りっぽい人」という印象を与えてしまう原因にもなりかねないので、なるべくイライラしないように十分に気をつけましょう。

ポイント8 『帰りのときなど寝てもいいよと伝えてあげる』

「寝ちゃっても大丈夫だよ」と一言伝えてあげることが大切です。

運転してもらってるのに寝るわけにはいかないと女性は思っていますが、デートのために早い時間から準備をしてくれている女性も疲れています。

寝るつもりがなくても寝てしまうこともあります。

そんなときこの一言であなたのやさしさが伝わります。

是非言ってあげましょう。

ポイントその9 『家まで送る』

女性を家まで送ってあげると最後までスマートな印象を与えられます。

事前に「家まで送るよ」と伝えて送ってあげると良いでしょう。

そして女性が車から降りる際には、「今日は楽しかったね。」とあなたから一言添えるだけで、お相手も幸せな気持ちに包まれることでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

9つの気を付けるべきポイントをお伝えさせていただきました。

女性はドライブデートの際、運転してくれる男性にとても気を使い、感謝もしています。

男性も女性への気遣いや事前準備をしておくことで、お互いに楽しく過ごせる居心地の良いドライブデートになるでしょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

相手の心を開かせるには?恋愛心理学に基づいた3つのコツを紹介!

相手の心を開くには?

今回は相手の心を開かせるテクニックを紹介していきます。
相手の心を開けば一気に距離が縮まりますよね。
そのためにも是非知っておいていただきたい3つのポイントをここではお伝えします。

心を開く3つのポイント
・自己開示(深い部分)
・親密になってからのボディタッチ
・座る位置(角々から隣へ)

相手と親密な関係を築くためには、自己開示、座る位置、親密になってからのボディータッチこの3点に注意しましょう。

ただし、使いどころを間違えるとお相手から嫌がられてしまいますので気を付けましょう。

自己開示

相手の心を開かせるには、まず自身を知ってもらわないといけません。

初対面の時には簡単な自己紹介などで自己開示していきましょう。

最初から深い部分の自己開示をしてしまうと、お相手に引かれてしまうこともあるため気を付けましょう。

そして、ある程度仲良くなったら、なかなか話しにくいようなトークを織り交ぜて深い自己開示を行ってみてください。

するとお相手もあなたに対して色々と話しやすくなり、そのまま自身の自己開示をしてもらえるようであれば心を開いてくれていると捉えられます。

親密になってからのボディータッチ

段階を踏んでからにはなりますが、ボディタッチも心を開く上では重要なテクニックです。

女性の場合は、笑うときなどに軽く肩を叩いたり、呼び止めるときなどにそっと手を触れるなどが有効です。

男性の場合は、女性はボディータッチを嫌がるケースも多いため、恋人になってからにしましょう。

むしろボディタッチを避けることで真摯さをアピールできます。

座る位置

カフェなどで座る位置もとても重要です。

対面で座ってしまうと、緊張が高まりやすいので角と角に座るのがオススメです。

角と角に座ることで、初めてのデートの際などは、相手の表情も見え、程よい距離感を保てます。

そして親密になり緊張もしなくなったらお隣同士に座るのがよいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お相手の心を開くにはまず会話の中での適切な自己開示、悩みの相談や深い部分の自己開示を行いましょう。

そしてお相手からの自己開示もあればお互いに心を開いていけるでしょう。

そして、慣れるまでお会いしたときの距離感に気を遣い、相手が不快に感じない距離感を保ち、最終的にお隣に座れるようになれれば完璧です。

男性からのボディータッチは恋人になってから。

女性からのさりげないボディータッチは有効。

これらを意識し良好な関係を築き最終的に自身が望むお相手の心を開けるようにしましょう。