自分の中での条件に縛られるのは不利!?

自分の中での条件に縛られるのは不利!?

誰しもが持ち合わせているお相手への条件。

身長の高い人がいい。学歴が同等か自分以上じゃないと。

再婚はちょっと。。。

自分の身長で考えると○○㎝以上、もちろん大卒、間違いないのは初婚!

という条件で検索をかけているそこのあなた、お見合いが成立しなかったりいい人がいないと嘆いてはいませんか?

条件に合う人がいても10以上年上だったなんてことありませんか?

あなたの中での最低限譲れない条件を決めることはとても大切です。

しかし、その条件にかこつけてあれもこれもと指定していてはまず検索に引っかかる方も少なく、

その中からあなたがよいと思っても相手が選んでくれる保証もありません。

選ぶ選ばれるというよりも会いたいと思っていただいた方と積極的にお会いすること、

少し条件から外れていたとしてもお相手を知ろうとする努力、お相手にすべてを要求できるレベルまでのあなたのレベルアップをしましょう。

まず条件をいろいろ付ける前にあなた自身が良いと思える相手から選んでもらえる努力をする!。

多くの条件に縛られるよりも、お相手がどんな方で、あなたをどれだけ大事にしてくれるか。

気にするべきはそこです。

できるだけ容姿の良いお相手と結婚したいのは皆さん一緒です。

見た目の雰囲気や、清潔感は変えられる。

しかし会ってみないことには、それらすべても叶いません。

ある程度あなたの条件に合う方であれば、あなた自身がお相手を変えていけばよいのです。

あなたを大切に思ってくれるお相手ならばお願いも聞いて頂けるはずです。

お会いする前段階で見切るのをやめて積極的に様々な方とお会いすることで柔軟な対応が取れるようになっていけます。

是非これから婚活をお考えの方、婚活中の方、過剰すぎるほどの条件を提示してないかもう一度振り返ってみましょう。

婚活のお悩み、恋愛相談、婚活パーティーで上手くいかないなどなどございましたら無料カウンセリングも行っております。

お電話、ZOOMでも受け付けております。 先ずはお気軽にご連絡ください!!

婚活を成功に導くコツ!婚活が上手くいかないあなたに伝えたい4つのこと

婚活が上手くいかないあなたに伝えたい4つのこと

婚活パーティーに参加してもマッチングしない、マッチングしてもそこから先につながらない。もう疲れた。

こんなお悩みをお持ちの方、いらっしゃると思います。

なぜうまくいかないのか、悩みながらも婚活パーティーへの参加は忘れない。

解決しないまま参加しても疲れてしまうだけ。

それは、自分自身を知らないのに相手とうまくいくはずがないのです。

まずは自分を知ること。自分のことをよく知ってから臨みましょう。

・自身の現状の把握、お相手に求める条件の具体的化

・条件の優先順位を決める

・自身のプロフィールの見直し

・自分磨き

上記4つのポイントを踏まえたうえで是非次回以降の婚活パーティーに参加してみましょう。

1自身の状況の把握、お相手に求める条件の具体的化

先ず、やみくもに婚活をしてもうまくいきません。

自己評価を行ってください。

自己評価とは何かというと、他者からの評価と自身での評価にどれほどのずれがあるのかをまず知るということです。

このずれが大きければ大きいほど魅力が下がってしまいます。

自己評価を行った後は、お相手に求める条件を明確にしましょう。

容姿は、学歴は、年収は、、、といったように具体的な基準を自分の中で決めておくことがとても重要です。

ここを明確にしておくだけで、漠然と「いい人いないかな」と参加していたころに比べれば、ある程度の絞り込みを行えるようになります。

そして、アプローチをかける相手が明確になることでより有意義な婚活が行えるようになるでしょう。

2条件の優先順位を決める

1つ目の条件の絞り込みができたら、自身の中でこの条件は譲れない!という条件を順番に並べ替えていきましょう。

なぜ優先順位を決めるのか?

これは、自分の理想100パーセントの人は基本的にいません。

しかし、ここだけは譲れない条件から順番に優先順位を決め、順位の低いものにこだわらず範囲を広げていく事で自身の理想にどんどん近づいていきます。

漠然と理想を並べるのではなく、お相手に求める内容の重要度を決めることで、自身の求めるお相手と巡り合えるようにしましょう。

3自身のプロフィールの見直し

お相手がまず目にする情報、プロフィールを見直すだけでも出会いにつながります。

すべてを開示してしまっては、知り合ってから相手を知っていくドキドキがなくなってしまうためすべてを開示してはいけません。

そして、短所を長所に変えることで選ばれやすいプロフィールへと変えることができます。

例えば、「せっかち→決断力がある」、「人見知り→人の話をしっかり聞くタイプ」、

「頑固→自分をしっかり持っている」といったように、短所も言い回し次第でとても良いものへと変わります。

ぜひもう一度プロフィールを確認して頂き、より選ばれるプロフィールを作りましょう。

4自分磨き

自身の魅力を高めることは魅力の高い方の目に留まるようになり、自分の理想となる方からも意識してもらうためにとても重要です。

例えば、自身の魅力が60%であるのに対し気になるお相手の魅力が80%だと別の魅力的なお相手へと流れてしまうでしょう。

そうならないためにも、自身の魅力を上げることで魅力的な相手から寄ってくるようになり、自身が魅力的だと思う方へのアプローチもうまくいくようになるでしょう。

まとめ

婚活が上手くいかない方、婚活に疲れてしまっている方、是非一度ご自身の現状を振り返ってみてください。

相手に求めるものはなんなのか、その中での優先順位、選ばれやすいプロフィールの作成ができているか、自分を磨いているか。

一度立ち止まり、自分を再度見つめなおすこと。自分自身で改善できるところは改善し、妥協するのではなく歩み寄ることを意識して再度婚活に取り組んでみてください。

婚活は辛いものではなく、新たな出会いを増やすとても楽しいものです。 辛いと感じてしまったら一度立ち止まってみましょう。