女性からモテる会話術とは…!?〇〇を意識するだけで自然にアプローチが上手くいく!

モテる会話術をご紹介!

会話が続かない、何を話したらよいか分からないとお困りの方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方達に向けて自然とモテる会話術をご紹介していきます。

モテる会話術を意識することで、初デートへ繋ぐ成功率も全く違いますし、会話が続かず気まずくなってしまい連絡を取らなくなってしまった…なんてことにもなりにくくなります。

是非読んでみてください。

・女性にモテる会話術

まず大前提として、女性にモテる会話術とは、相手を思いやる会話だと言うこと。

女性への大切さが伝わることで、お相手はあなたを信頼し、心を開き、気づけば恋に落ちると言う訳です。

例えば、以前話した細かい内容を覚えておき、後日その話をすることで自分へ関心があることが伝わり喜んでくれる方がとても多いです。

お相手に興味を持ち、お相手の関心があることを会話のネタにしていきましょう。

・恋人ができる会話術

恋人ができない方に多いのが、自分から連絡ができないという方です。

まず自分から連絡を送ることを心掛けましょう。

直前まで会っていた方であれば、「今日は会ってくれてありがとう」といったように感謝の言葉を送ったり、

「遅くなってしまったので帰り大丈夫でしたか?」というような心配、相手をねぎらうようなメッセージから始めてみましょう。

感謝や、心配、ねぎらわれて悪い気がする方はそうそういませんので、遠慮する必要はありません。

そして連絡をした後、「また今度お食事でも」といったように自然な流れでお誘いができるようになります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、会話術に関してお届けいたしました。

お相手の話の内容を覚えておき次回その話を交えつつ話すこと。

メッセージを送ることを躊躇している方は、感謝や心配、ねぎらいを利用してメッセージを送ること。

この2つを駆使してまずはモテるように!そして恋人を作れるようにしましょう。

今は便利なもので簡単に連絡が取れてしまう時代だからこそ、自分から連絡をし、相手との距離を縮められる会話術を身につけまし

ょう。

長続きする恋愛には○○が必要不可欠!!○○でいつまでもラブラブに❤~長続きする恋愛の秘訣~

長続きする恋愛の秘訣

今回は、長く付き合うのが苦手、付き合ってから長続きしない。

そんな方に、カップルの会話の重要性についてお伝えいたします。

長続きする恋愛において欠かせないのは会話です。

会話を浴するカップルほど長続きします。

会話の量が、カップルの満足度と長続きの秘訣です。

会話の量が満足度を高める

デート中に会話がなくなってきている、一緒にいるのにスマホをいじっていることが増える。

これはとてもよくない傾向と言えます。

付き合い始めは、毎日連絡して、電話もしていたのにいつからか会話がなくなってしまった。

そのまま破局してしまう可能性もあり得ます。

恋愛において会話は、すればするほどお互いの満足度が上がり長続きしやすいと言われています。

多くの会話で、自己開示を行い、秘密を共有することでより深く相手を知り結びつきが強くなっていくためです。

どんな会話なのか

まずは会話の量を増やす事が大切です。

しかし、会話の内容、質も重要です。

相手の話を、肯定すること、きちんと聞く事が重要になります。

会話をする上で大切なこと

・相手との共通の話題

・相槌、リアクションをする

・相手を知ろうとする姿勢

・交互に話す

この4つに注意して会話するとよいでしょう。

共通の話題で先ず盛り上がり、大きな相槌でテンションを上げてどんどん前のめりに話を聞きながら交互に話すことでより楽しく、より良い関係を築けるでしょう。

まとめ

お付き合いにおいて良好な関係を築き、より長く、より満足度の高いカップルを目指すために、最初だけではなく継続して会話を楽しむこと。

二人だけの秘密を共有し合えるような自己開示が良好な関係を築くには大切です。

無言でも落ち着く関係。とても素晴らしいですがその方々も会話するときはきっちり会話しています。

お互いを知っているからこそ無言でも居心地の良い関係を獲得できるようにしましょう。

【女性向け】意外に多い!!助手席でのNG行動!!楽しいドライブデートにするために意識すべきこと

ドライブデートで気を付けるべきこと

今回は女性向けドライブデートで意識し気を付けるべきことをお伝えします。

男性とドライブデートをしたとき、なぜか男性がイライラしている経験はありませんか?

もしかしたら、あなたが無意識に男性をイライラさせてしまっているかもしれません。

下記のことを意識し、楽しいドライブデートにしましょう。

・待ち合わせ前に飲み物を用意しておく
・今日何をするかの話題で盛り上がる
・スマホを見ないこと
・運転に文句を言わない
・食べ物などをあけてあげる
・常に感謝を伝える
・帰りの車内で寝ないように頑張ることを伝える
・疲れたと言わない

これらを事前にチェックしておきましょう。

ポイントその1 『待ち合わせ前に飲み物を用意しておく』

待ち合わせのタイミングで、事前に用意しておいたコーヒーなどを渡しましょう。

女性からのこういった気遣いが男性を喜ばせるポイントとなります。

楽しいドライブのスタートダッシュを決めましょう。

ポイントその2 『今日何するかの話題で盛り上がる』

出発した車内では、ぜひあなたから今日のデートが楽しみであったことや行った先で何をしたいかの話題で盛り上げましょう。

あなたから伝えることで、男性のテンションが上がりドライブ中のみならず、目的地でもさらに楽しめるでしょう。

ポイントその3 『スマホを見ないこと』

これは、絶対にしないようにしましょう。

行き先のことを調べるためであればかまいませんが、隣でスマホを使われると男性はつまらないのかな?と考えてしまうため、印象がよくありません。

なるべくスマホをいじるのは控え、男性との会話を楽しみましょう。

ポイントその4 『運転に文句を言わない』

本当に危険な場合を除いて、文句に聞こえてしまうような発言はしないようにしましょう。

男性も、できる限り安全運転を心掛けています。

例えば男性の運転速度が早いと感じたら、「時間もいっぱいあるしのんびり行こうね」といったようにオブラートに包んだ伝え方を意識しましょう。

ポイントその5 『食べ物などをあけてあげる』

運転中の男性の為に飲み物や食べ物を食べやすい、飲みやすい状態で渡してあげましょう。

これは男性がよく見るポイントです。

・飲み物のふたを開けてから渡してあげる。
・食べ物は食べやすい状態にしてから渡してあげる。

気遣いができていても、開けてあげるところまでしてあげるようにしましょう。

ポイントその6 『常に感謝を伝える』

車を降りるとき、常に「ありがとう」この一言を伝えましょう。

毎回言ったらしつこいのでは?と思う方もいると思いますが、感謝されることを嫌がる人はいません。

男性にとっては、最後まで運転をがんばる活力になります。
是非「運転お疲れ様」「運転ありがとう」を常に伝えるようにしましょう。

ポイントその7 『帰りの車で寝ないように頑張るねと伝える』

「寝ないように頑張る」この一言を事前に伝えておくことで、男性は寝ても大丈夫だよと女性に伝えてくれるようになります。

この一言なくもしもあなたが寝てしまったら、「俺の方が疲れてるのに」とちょっと不機嫌になってしまう男性もいます。

事前に伝えておくことで、もし寝てしまったとしても、男性の気分を害することはなくなるでしょう。

ポイントその8 『疲れたと言わない』

「疲れた」この一言は男性を不機嫌にしてしまいます。

運転している男性の方が疲れています。

一日中デートをしてお互いに疲れているとは思いますが、疲れたと女性の口からは絶対に言わないようにしましょう。

まとめ

今回はドライブデートで女性が気を付けるポイントについて下記の8ポイントをお伝えいたしました。

・待ち合わせ前に飲み物を用意しておく
・今日何をするかの話題で盛り上がる
・スマホを見ないこと
・運転に文句を言わない
・食べ物などあけてあげる
・常に感謝を伝える
・帰りの車内で寝ないように頑張ることを伝える
・疲れたと言わない

いかがでしたか?

今までのドライブデートで無意識に「疲れた」と言っていたり、スマホをいじってしまっていたなんてことに気づけたのではないでしょうか。

今回お伝えしたポイントを踏まえ、男性からこの方とまたドライブデートに行きたいと思われる女性を目指してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

相手が退屈しているサインを見逃すな!退屈させない会話術でまたデートしたいと思われよう!

このしぐさに気をつけろ、相手が退屈な時のサイン

目は口ほどに真実を語るとは言いますが、退屈なサインは足や、目線、腕組みから読み取ることができます。

デート中についつい自分の話ばかりしていませんか?相手からの退屈そうなサインを見逃してませんか?

自己開示は大切ですが、相手が退屈するほど自分の話ばかりしてはいけません。

相手の退屈そうなサインを見逃すことの無いようにしましょう。

  • 足元から伝わるサイン
  • 腕の組み方から伝わるサイン
  • 目線の動きのサイン

この3つを覚えておきましょう。

足元から伝わるサイン

実は足元が一番退屈さを見極めるポイントとなります。

相手の足の向きが自分に向いていなかったり、執拗に足を組み替えるような動きが見られたら、相手があなたの話に飽きてきたサインとなります。

そのときは、相手に話を振ったり、相手の興味のある話に変えるなどしましょう。

足を組む癖がある人には一概に当てはまりませんが、よほど親しい間柄でなければ、足を組んで話を聞くような方はいませんが、

足を組み替える仕草は退屈してるサインと言えるでしょう。

腕の組み方から伝わるサイン

腕の組み方によっては、退屈さや、不安などを読み取ることができます。

こぶしを握って腕を組んでいるようであればあまり乗り気ではなかったり、二の腕あたりをつかんでいる腕組みは不安さを表しています。

しかし、腕を組んでいても姿勢が前のめりであれば、興味があるということがわかります。

腕を組みながら、姿勢が崩れていったり、足をのばしていたり、足がぶらぶらしていたら、早急に話を切り上げましょう。

目線の動きのサイン

目線からは多くの情報を得ることができます。

今回は、相手が興味がない、退屈しているときの目線の動きをお伝えします。

目線が合わない、目線をすぐそらす、ほかのものを目で追っている、 このような動きが見られた場合は、

話に興味がない、飽きてしまった、退屈していると捉えることができるでしょう。

まとめ

今回は会話の最中に読み取れる相手からのサインをお伝えいたしました。

いかがでしたか?

今までうまくいってなかったお相手、こんな仕草してませんでしたか?

相手の仕草にいち早く気づき、楽しませ、また会いたいと思われる会話を心掛けましょう。