お知らせ&ブログ
Information

ミノーレのお知らせ情報や活動記録、婚活に役立つ情報などを発信していきます。
効率よく婚活をするために必要な知識を随時更新していきますので是非チェックしてみてくださいね。

2020.12.01

【女性向け】意外に多い!!助手席でのNG行動!!楽しいドライブデートにするために意識すべきこと

ドライブデートで気を付けるべきこと

今回は女性向けドライブデートで意識し気を付けるべきことをお伝えします。

男性とドライブデートをしたとき、なぜか男性がイライラしている経験はありませんか?

もしかしたら、あなたが無意識に男性をイライラさせてしまっているかもしれません。

下記のことを意識し、楽しいドライブデートにしましょう。

・待ち合わせ前に飲み物を用意しておく
・今日何をするかの話題で盛り上がる
・スマホを見ないこと
・運転に文句を言わない
・食べ物などをあけてあげる
・常に感謝を伝える
・帰りの車内で寝ないように頑張ることを伝える
・疲れたと言わない

これらを事前にチェックしておきましょう。

ポイントその1 『待ち合わせ前に飲み物を用意しておく』

待ち合わせのタイミングで、事前に用意しておいたコーヒーなどを渡しましょう。

女性からのこういった気遣いが男性を喜ばせるポイントとなります。

楽しいドライブのスタートダッシュを決めましょう。

ポイントその2 『今日何するかの話題で盛り上がる』

出発した車内では、ぜひあなたから今日のデートが楽しみであったことや行った先で何をしたいかの話題で盛り上げましょう。

あなたから伝えることで、男性のテンションが上がりドライブ中のみならず、目的地でもさらに楽しめるでしょう。

ポイントその3 『スマホを見ないこと』

これは、絶対にしないようにしましょう。

行き先のことを調べるためであればかまいませんが、隣でスマホを使われると男性はつまらないのかな?と考えてしまうため、印象がよくありません。

なるべくスマホをいじるのは控え、男性との会話を楽しみましょう。

ポイントその4 『運転に文句を言わない』

本当に危険な場合を除いて、文句に聞こえてしまうような発言はしないようにしましょう。

男性も、できる限り安全運転を心掛けています。

例えば男性の運転速度が早いと感じたら、「時間もいっぱいあるしのんびり行こうね」といったようにオブラートに包んだ伝え方を意識しましょう。

ポイントその5 『食べ物などをあけてあげる』

運転中の男性の為に飲み物や食べ物を食べやすい、飲みやすい状態で渡してあげましょう。

これは男性がよく見るポイントです。

・飲み物のふたを開けてから渡してあげる。
・食べ物は食べやすい状態にしてから渡してあげる。

気遣いができていても、開けてあげるところまでしてあげるようにしましょう。

ポイントその6 『常に感謝を伝える』

車を降りるとき、常に「ありがとう」この一言を伝えましょう。

毎回言ったらしつこいのでは?と思う方もいると思いますが、感謝されることを嫌がる人はいません。

男性にとっては、最後まで運転をがんばる活力になります。
是非「運転お疲れ様」「運転ありがとう」を常に伝えるようにしましょう。

ポイントその7 『帰りの車で寝ないように頑張るねと伝える』

「寝ないように頑張る」この一言を事前に伝えておくことで、男性は寝ても大丈夫だよと女性に伝えてくれるようになります。

この一言なくもしもあなたが寝てしまったら、「俺の方が疲れてるのに」とちょっと不機嫌になってしまう男性もいます。

事前に伝えておくことで、もし寝てしまったとしても、男性の気分を害することはなくなるでしょう。

ポイントその8 『疲れたと言わない』

「疲れた」この一言は男性を不機嫌にしてしまいます。

運転している男性の方が疲れています。

一日中デートをしてお互いに疲れているとは思いますが、疲れたと女性の口からは絶対に言わないようにしましょう。

まとめ

今回はドライブデートで女性が気を付けるポイントについて下記の8ポイントをお伝えいたしました。

・待ち合わせ前に飲み物を用意しておく
・今日何をするかの話題で盛り上がる
・スマホを見ないこと
・運転に文句を言わない
・食べ物などあけてあげる
・常に感謝を伝える
・帰りの車内で寝ないように頑張ることを伝える
・疲れたと言わない

いかがでしたか?

今までのドライブデートで無意識に「疲れた」と言っていたり、スマホをいじってしまっていたなんてことに気づけたのではないでしょうか。

今回お伝えしたポイントを踏まえ、男性からこの方とまたドライブデートに行きたいと思われる女性を目指してください。

最後までご覧いただきありがとうございました。